モッツァレラは、自分の中では可能性を秘めた食材。原 太一さん|Bistro Rojiura

01_rojiura

Bistro Rojiura。
名前の通り渋谷の路地裏にある隠れ家のような素敵なビストロです。

オーナーシェフの原太一さんは、CHEESE STANDオーナーの藤川と同い年ながらもミシュランガイドに掲載されるほどで、いつも刺激をいただいています。

お皿から盛り付けの一つひとつにも原さんが培われてきた「美」があります。また、料理にも組み合わせや細かなスパイス使いなどから生まれる「美味しさ」があるので、伺うたびに感動してしまいます。(取材:2014年6月)

02_rojiura

 

―家庭でもできるおすすめのチーズの調理法、または使い方のコツなどを教えてください。

リコッタチーズのほのかな甘さと豆の組み合わせは面白いと思います。 たとえば、グリーンピースとリコッタチーズのショートパスタやラビオリなどでしょうか。

フルーツサラダのアクセントにもお勧めです。 葉野菜とオレンジやグレープフルーツなどの柑橘類、イチゴなどを加えて、最後にレモンやオリーブオイルとリコッタチーズをちらして。 酸味のあるものがリコッタチーズを引き立ててくれると思います。

03_rojiura

 

―CHEESE STANDのチーズをメニューで使っていただいていますが、それはなぜですか。

僕はフレンチ出身なのですが、基本としているフランス料理ではモッツァレラは料理の中にはあまり取り入れないと思います。ただ自分の中で可能性を秘めた食材だと思っていました。

04_rojiura

初めて本当の出来たてのモッツァレラを食べたときに「ナチュラルな味とはこういうものなのだ・・・」と思い、組み合わせてみたい食材が頭の中に色々と浮かんできました。

 

05_rojiura

原 太一さん
コムダビチュード、ミシェルトロワグロなどで修業後、2011年に渋谷区・宇田川町に「Bistro Rojiura」をオープン。 ミシュランガイド2014、2015でビブグルマンに選ばれる。

 

Bistro Rojiura
http://bistrorojiura.jimdo.com/

東京都渋谷区宇田川町11-2 宇田川柳光ビル1F
tel. 03-6416-3083
営業時間/17:00~23:30LO.
定休日/月 (月に1回日曜休あり)

text by 藤川真至(CHEESE STAND代表)
photographs by 石原哲人
 

シリーズ《CHEF’S VOICE》
チーズを料理に生かす、プロフェッショナルたち。

 

http://cheese-media.net/?cat=32

mozzarella
出来たてのフレッシュチーズを、FRESH CHEESE Delivery(オンラインショップ)で
東京・渋谷で作られるフレッシュチーズ。出来たての美味しいチーズは、オンラインショップでもお求めいただけます。
http://fcd.cheese-stand.com/

最新の記事一覧

人気の記事一覧

タグ

このページのTOPへ