カフェモカの香りがする牧場?未来を見据えた酪農《磯沼ミルクファーム 後編》

カカオハスク

牛がたくさんいる牧場なのに、どこからかチョコレートやコーヒーの香りが漂ってくる。

「何の香りですか?」と牧場主の磯沼さんに聞くと、「カカオの殻と、コーヒーの搾りかすだよ。」甘~い香りのカカオの殻は、高級ショコラティエではカカオティーとして使われているとか。

さて、磯沼ミルクファームではこのカカオハスク(豆の外皮)とコーヒーの搾りかすをあることに使っています。プレミアムモルツや、今をときめくクラフトビール「コエドビール」のビールかすも。

何のためでしょうか?
もちろん、美味しい牛乳を生み出す牛さんたちのためです!

 

牧場の周りが街になると

磯沼ミルクファームの牛

その昔、磯沼ミルクファームの周りは畑や田んぼでした。

高度成長期を経て、東京に人が増え、八王子も街になっていき、牧場の周りにもどんどん、どんどん家が建ち、人が増えていきました。それと同時に、牛がいる牧場特有の牛糞の匂いに近隣からクレームが入るようになります。

アイディアマンの磯沼さん、あれこれ試して、匂い対策を講じること数年。たどり着いたのが、工場から出るカカオハスクやコーヒーの搾りかすを牛舎に入れること。毎朝、1,000kgから1,500kgを母さん牛の寝床に投入します。

すると母さん牛の足元ふかふか、ある程度の空気も入って保温効果もあり、香りも上々。牛たちにとってもアロマテラピー効果があって気持ちよさそうです。

磯沼ミルクファーム堆肥場

カカオハスクやコーヒーの搾りかすは、牛糞と混ぜられて堆肥場へ運ばれ、3〜4か月かけて発酵。すると、完熟発酵の牛糞堆肥が完成します。発酵中の堆肥は、60℃にもなり、手で持っていられないくらいホット。

この温度が、殺菌にも効果的で、堆肥の水分も飛ばし、出来上がるころにはサラサラになっているという仕組み。1日に2トンもの堆肥が出来あがります。

牧場内で「牛の助」という名前で売られている特製堆肥は、足立区の体験農園や明治大学の農場でもたっぷり使われています。

 

母さん牛のご飯は草だけじゃない?

磯沼正徳

ちょっと専門的ですが、お母さん牛が食べている牧草のお話。

磯沼さんは牛の食べ物、飲む水をとても大切にしています。例えば、牧草はアメリカ、カナダ、オーストラリア、北海道からイネ科のものを主に選んでいます。イネ科の牧草は繊維がたっぷりで、牛の胃をよく動かしてくれ、健康をサポート。

さらに、エコ飼料と呼ばれるタンパク質の豊富なビールかすや、食品工場から廃棄されるもやしやおから、ごぼうを発酵させたもの(サイレージと呼ばれる)、八丁味噌のかすなども、牛たちの体調や好みを見ながら与えています。

配合飼料と呼ばれる穀物などの飼料は、一頭一頭の体重に合わせて少量を。地下水に化石サンゴのフェイルターを通した美味しい水も、好きな時に気ままに飲めるようにしています。

こうして「牛が幸せならミルクは美味しい」をモットーに、磯沼さんのアイデアは次から次へと生まれ、牧場は日々進化しています。最近では、ミルクを搾る電気を自前で得ようと、牛舎の上に太陽光発電パネルを設置。母さん牛発電所で生まれた電気で、毎朝毎晩、乳搾りをしているというのですからすごいですね!

 

母さん牛の名前がついたプレミアムヨーグルト

牛(しずく)

牛舎で草を食んでいる母さん牛たちをふと見ると、みんな耳に黄色い名札を付けています。

「かあさん牛のおくりもの プレミアムヨーグルト」のふたにもさりげなく名前が刻印されています。そう、一頭の母さん牛のミルクから作られた、まさにここでしか作れないヨーグルト。

コクがありつつ、穏やかな酸味があり、ぽってりとした食感で、絹ごし豆腐のようになめらか。牛舎に行くとついその母さん牛を探して、「美味しいミルクをありがとう!」と言いたくなります。

かあさん牛のおくりもの プレミアムヨーグルト

牛に優しく、人に優しく、それが牧場と牧場のある街を幸せにする。

都市型酪農ならではのマイナスをプラスに変えて「なんでもウエルカム!やってみよう」と日々進化する磯沼ミルクファームから、今日も明日も明後日も!幸せで美味しいミルクが生み出されていきます。

チャレンジ精神を持ちオンリーワンスタイルを貫く、磯沼ミルクファーム。そして、365日お休み無しの乳搾り。

一杯の牛乳には、そんな酪農家の皆さんの日々も詰まっています。

 

磯沼ミルクファーム
http://isonuma-farm.com
東京都八王子市小比企町1625
TEL 042-637-6086

 

yurika-oowada
大和田百合香(おおわだ ゆりか)
2001年より1年数か月にわたり、フランスやイタリアのチーズ産地を訪ね歩き、帰国後「BonBon! FROMAGE!」の名前でチーズを楽しむ会を主催。チーズ王国本店に勤務しつつ、ライフワークである国産ナチュラルチーズの工房を訪ねて北へ南へ。二人の男児育児にも奮闘中。東京農業大学栄養学科卒。CPA認定チーズプロフェッショナル、JSA認定ワインアドバイザー、フランスチーズ鑑評騎士の会シュヴァリエ。

 

牧場から始まるチーズの世界

shintone_a_01cow_

美味しい日本のチーズには、日本の酪農とともに生きる素敵なストーリーが。日本各地の牧場、そしてチーズ工房を訪ね、その魅力に迫る連載です。

http://cheese-media.net/?tag=farm

 

mozzarella
出来たてのフレッシュチーズを、FRESH CHEESE Delivery(オンラインショップ)で
東京・渋谷で作られるフレッシュチーズ。出来たての美味しいチーズは、オンラインショップでもお求めいただけます。
http://fcd.cheese-stand.com/

最新の記事一覧

人気の記事一覧

タグ

このページのTOPへ